医療法人社団 産婦人科 たなかクリニック
12月15日の混雑予報
(12月15日 08:20更新)
午前
空いてる
午後
空いてる
明日
休み
ページを探す
ページ検索

漢方治療について

女性の体質は非常に敏感です。通常のお薬では体が過剰に反応し、副作用が出たりします。

食事や運動で改善しない場合は、漢方薬を体質に合わせて処方いたします。西洋薬と比べて効果が遅いと言われていますが、内服を続けていくうちに徐々に効果が出てきます。また、長期に内服しても副作用がほとんどありません。続けていくことで、体質が変わり体調も良くなってきます。

よくある質問

Q.漢方薬は食前に飲むようになっていますが、つい忘れて飲めないことがあります。どうしたらようでしょうか。

A.漢方薬は原則として食前に内服するように処方いたしますが、実際は食後に内服されても構いません。また、時間は特に関係なく好きな時間に内服していただいて大丈夫です。

Q.粉の薬なので飲めません。錠剤の漢方薬はありますか?

A.ほとんどは粉の薬です。どうしても飲めない方はオブラートに包んでのんでみてください。また、基本はお湯に溶かして飲むのが本来の飲み方です。

年間診療スケジュール

  • ※午前…8:30~12:30、午前…2:00~6:00
  • ※受付終了時間は午後5:30です。
  • ※妊婦検診は予約制です。
  • ※スケジュールは変更になる場合がございます。

黄:午後休診 赤:休診日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31  
 
先頭へ戻る